福祉の求人募集方法について

福祉や介護業界は常に人手不足の状態となっております
利用者は年々増えており、2025年には高齢者人口がピークになると言われております
しかし、担い手が足りない状況がこの先、延々と続くとも言われております
介護業界では様々な求人広告を出す方法があります
その中でも効率の良い広告の出し方をご紹介いたします
一番簡単な方法は他よりも賃金を上げる方法です
手当などを明確に記載して、少しでも賃金が膨らめば有効になってきます
一昔前は介護職の求人はデジタルのネットワーク等が弱いと前までは言われておりました
しかし最近ではネット広告やHPでの効果は大きくなってきおります
ネット広告などで大事な事は会社の雰囲気の良さを伝える事です
堅苦しい分を長々と載せるよりも一枚の笑顔あふれる職員たちの集合写真を掲載した方が効果が出るケースが多いです
変にフリー素材やモデル写真を使う事はマイナスに働いてしまう事もあるそうです