社会福祉士の求人広告

いろいろな求人雑誌、インターネットの求人サイトなどで医療、福祉の仕事の求人を良く見かけると思います
仕事は病院や施設など医療の仕事です
ほとんどが何らかの資格を持って働く仕事だと思います
大きく分けると介護、保育、相談の援助 看護、リハビリ、栄養、調理、運営、管理の仕事に分かれます
相談や援助の仕事は行政の相談所でサービスを必要とする人の相談にのりサービスを受けられるように調整したりします
介護や保育は介護福祉士の資格、保育士の資格が必要になってきます
高齢者や障害者、児童が対象になるのでヘルパーの資格を持っている方などの介護職員、相談援助は社会福祉士やケアマネージャーの資格、保健や医療だと看護師、保健師、理学療法士などの資格、栄養面では栄養士、管理栄養士、運営面では事務の資格などが必要になってきます
お給料や仕事の内容は職種によって違います
また、働く場所によっても違ってくるかと思いますが、これから超高齢化社会に突入していく時代としては、なくてはならない資格ですので受容はかなりあるかと思いますしとてもやりがいを感じられる職業かと思います